パウスカートの選び方



スカート丈について

当店のパウスカートは、生地丈の指定を無料で承っております。オーダーパウをご注文の際は、お好みの丈をご指定いただけます。
また、当店で表示しているスカート丈は、縫製直後のゴム入れ前の寸法(生地丈)です。ゴムを入れてスカートを縫製すると約1〜3センチ前後(平均約2cm)仕上がり寸法が短くなります。

どうして生地丈表示なの?

ハワイアンファブリックは生地によって厚みや張りが異なり、ギャザーの寄せ具合によって「ゴムを入れた後の仕上がり寸法」と「ゴム入れ前の寸法」の差が大きく出るものがあります。
また、ゴムを入れる本数やお客様の腰回りサイズ(ゴムの締めかた)などによっても着丈に多少差が出てしまうため、「ゴム入れ後はぴったり○×cmになります」とは申し上げられないのです。
ご注文ページでは生地丈と合わせて、短くなる丈の目安も記載しています。購入時のご参考にしていただければ幸いです。

丈の長さで迷ったら?

パウスカートの丈には「決まった長さ」というものはありません。ハラウやサークルの先生によって「好ましい長さ」が異なるのが普通です。初めてパウをご購入の際は、一度先生にご相談いただくことをおすすめします。
ハラウからの指定が特にない場合は、以下の画像を参考にサイズを測り、お客様のお好みの長さでお選びください。
お客様の中には「短いほうが動きやすいので測ったサイズよりさらにマイナス2cmにした」や「脚を隠したいので測ったサイズにプラス1cmした」など様々なお客様がいらっしゃるようです。当店のオーダーメイドパウスカートなら、お好みに合わせて自由にご指定いただくことができます。


 生地丈の測り方


パウの丈の測り方

ご家族やご友人に手伝っていただいて、おふたりで測ることをおすすめします。立った状態でスカートを着用する位置(腰骨のあたり)から裾の位置(お好きな長さ)までメジャーを下ろして測ります。


下の画像は着用時の目安です。 同じ身長でも、体格や腰の位置や足の長さはひとりひとり異なりますので、丈の長さで迷ったら、実際に測ってみることをおすすめします。

身長別パウ生地丈イメージ

※各サイズとも4本ゴムで縫製


柄の出方にご注意ください

大人用の柄の出かた
当店では裾側の柄を基準にスカート丈を決定します。
そのため、柄のデザインによって腰やウエスト部分の柄の出方が商品写真と異なる場合があります。
柄のデザインが細かい総柄なら大人サイズもケイキ(子供)サイズも同じような雰囲気に仕上がりますが、大きめの柄や、生地の上下でデザインが異なる柄は、短いサイズになると生地の上部が見えなくなるため、仕上がりの雰囲気が多少変わります。
以下の比較イメージをご参照ください。

ケイキパウ柄イメージ

※ケイキ用パウは3本ゴムで縫製(30cm丈のみ2本ゴム)



ゴム本数について

当店のパウスカートは、ゴム本数を1〜5本まで無料でお選びいただけます。日本では特に3本ゴムと4本ゴムのパウスカートが人気です。

■大人用■

ゴム本数イメージ

■ケイキ(子ども)用■

ゴム本数イメージケイキ

お客様からのお問い合わせでとても多いのが「ゴム本数は3本と4本どちらがいいの?」といったご質問です。

3本ゴムの特徴

ゆったりした踊りに使うのであれば、スカートが大きく揺れやすい3本ゴムのスカートがおすすめです。ハワイで販売されているパウスカートの9割以上は3本ゴムで作られています。

4本ゴムの特徴

激しい動きの踊りに使うのであれば、しっかり腰を包んでくれてズレにくい4本ゴムがおすすめです。日本では4本ゴムもとても人気があります。ただし、腰にしっかりホールドされる分、3本ゴムよりスカートが揺れにくくなります。

パウの丈と同様に、ゴム本数もハラウやサークルの先生によって「好ましい本数」が決められている場合があります。特に指針がない場合は、上記の特徴を参考にお好みでご選択ください。

ゴムの本数によってゴムピッチにも若干の差が出ます。ゴムピッチについての詳細は、ゴムピッチオプションのページをご参照ください。



ゴムの仕様ついて

当店のパウスカートは、ウエスト部分が調整できるよう、長さ約1mのゴムをお入れして、仮むすびした状態でお送りします。パウが届きましたら、着用時に腰骨にほどよくフィットするよう、ゴムを調節してご着用ください。



ゴムは仮結びした状態でお送りします。結び目をほどいてゴムを調節する際、ゴムが中に入り込んでしまわないよう端を縫い合わせてあります。縫い合わせが必要なければ切り落として調節していただくこともできます。

腰にフィットするよう調節したら、しっかりと結んで、余分なゴムを切り落としてください。再度調節できるようカットせずに端を通し穴に入れ込んでもOKです。


脇の縫い方について

シングルパウ、ダブルパウ、フリルパウ、フリルパイピングパウ、パイピングパウ、たて切り替えパウは、脇の縫い方を以下の2種類からお選びいただけます。

三つ折り仕上げ

ていねいで質の良い、とても美しい仕上がり。
どこから見ても布の切り落とし部分が見えない高級感のある仕上がリがポイント。
三つ折り仕上げ画像イメージ

ロック仕上げ

三つ折り仕上げと比べて、縫い合わせの厚みが2/3程度になるので、ギャザーがほぼ均等に!
縫い合わせ部分をわかりにくくしたいというかたにおすすめ。
ロック仕上げ画像イメージ
※こちらの画像は縫い目がわかりやすいよう、わざと目立つ色の糸で処理しています。通常のお仕立て時は、生地に近い色の糸で縫製いたします。


当店ではお客様からお寄せいただいた声を大切にし、ご要望にお答えできるよう心がけております。ご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

電話注文 0254-22-6127

営業日について

2020年7月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
2020年8月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

臨時休業のお知らせ

誠に勝手ながら、2020年7月30日(木) は棚卸のため、電話受付・ご注文の確認・お問い合わせ等への返信・商品発送をお休みいたします。
WEBショップからのご注文は24時間受付いたします。

配送・送料について

宅配便
  • 送料:600円(税抜)より
  • 8,000円(税抜)以上のお買い上げで送料無料
メール便
  • 送料:全国一律 220円(税抜)
  • 8,000円(税抜)以上のお買い上げで送料無料
  • パウスカートはメール便ではお送りできません。
  • メール便でお送りした商品は、破損・紛失時における補償はございません。
  • メール便をご希望の場合はメール便のご利用についてをご確認の上ご利用ください。
配送・送料規定
詳細は 配送と送料について をご確認ください。

支払い方法について

  • 郵便局 (ゆうちょ銀行)
  • 銀行振込 (ジャパンネット銀行)
  • 後払い (コンビニ・郵便局・銀行)
  • クレジットカード
  • 代金引換 (現金払い)
  • 店頭支払い (現金払い 新潟県)
詳細は 支払方法について をご確認ください。 

問い合わせ先

パウスカートショップ 本店
月〜金 9:30 〜 18:00
土 13:00〜15:00
[日曜・祝日定休]
TEL 0254-22-6127
FAX 0254-20-7343
ドレス事業部
月〜金 10:00 〜 18:00
[土曜・日曜・祝日定休]
TEL/FAX 0254-20-7584

営業日について

2020年7月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
2020年8月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

返品交換について

返品交換
商品到着後1週間以内にお電話(0254-22-6127)にてご連絡ください。
商品1点につき交換手数料1,000円(税抜)かかります。
返品交換のガイドライン
詳細は 返品交換のガイドライン をご確認ください。ご注文時は、この ガイドライン にご了承いただいたものとします。 

臨時休業のお知らせ

誠に勝手ながら、2020年7月30日(木) は棚卸のため、電話受付・ご注文の確認・お問い合わせ等への返信・商品発送をお休みいたします。
WEBショップからのご注文は24時間受付いたします。