パウスカートショップのワークショップ・イベント案内

貸切ワークショップのご案内
パウスカートショップでは、ハラウやグループ単位での貸切ワークショップを承ります。

【利点1】 自分たちのペースでレッスンができる!
好きな仲間たちと一緒に、自分達のペースでやりたいワークショップをレッスンを受けることが可能です。

【利点2】 実施日、時間帯も自分達で決められる!
開催日は平日の午前中でも、日曜日の夜でもOK! ご希望の日時をご相談可能です。

【利点3】 いつものスタジオで!
ワークショップ会場は自分達のスタジオで受けることができます。
移動時間も節約でき、余分な交通費がかかりません。

【利点4】 割引価格で受講できる!
ハラウのスタジオなら会場費がかからないため、参加人数が増えれば増えるほど、割安になる場合もあります。

通常のワークショップ(オープン・ワークショップ)の情報は[こちら]をご覧ください。


ワークショップ内容

イプ(イプヘケオレ)作りとカウラ編み
所要時間
3時間前後

内容
乾燥させたイプを洗い、切り、イプの中をきれいに取り除き磨いていきます。 仕上げは天然のククイを石で割ってオイルを搾り出し、イプの表面を磨きます。 カウラは2本編み、3本編み、4本編みから自由に選び、自分で編んで仕上げます。




イプヘケ作りとカウラ編み
所要時間
8〜10時間前後

内容
乾燥させたイプを洗い、切り、イプの中をきれいに取り除き磨いていきます。 仕上げは天然のククイを石で割ってオイルを搾り出し、イプの表面を磨きます。 カウラは2本編み、3本編み、4本編みから自由に選び、自分で編んで仕上げます。
本来イプヘケは乾燥を含め2日間の日程で行いますが、1日で仕上げることも可能です。




ウリウリ作り
所要時間
6時間前後

内容
ラウハラを使用した伝統的なウリウリもしくは、アウアナ用のウリウリを制作します。
※ボール部分はお選びいただけます。
生地は赤、黄、紫、生成りをご用意いたしますが、お好みの生地をお持ちいただいても結構です。
当店のハワイアンファブリックをご希望の場合は、あらかじめ『1ヤード』ご購入いただき、当日ご持参ください。 生地のご購入はこちら
カヒコ用のラウハラグリップのウリウリもご用意できますので、事前にご相談ください。羽根の製作は行いません。




ティリーフまたはシダを使用した伝統的なレイ・メイキング
所要時間
4時間

内容
ティリーフを使用したHilo(縄編み)もしくは、Hili(3つ編み)の2種類の編み方、 またはシダを使用したHili、もしくはWili(巻きつけていく編み方)の2種類を学びます。
ポオ(頭)、アイー(首)、クーペエ(両手、両足の4つ)合計6つのレイを制作します。 基本的な編み方を習得できたら、バリエーションの方法を学びます。(オプション・要相談)




ラウハラ編み(ブレスレット、レイ)
所要時間
2時間

内容
棘を取って下処理したラウハラを使用し、編みこんでいきます。 ブレスレットだけでも編み方は10種類以上からお選びいただけます。 ※貸切ワークショップでは全員同じデザインの制作となります。




オヘカパラ(竹スタンプ)、ラパ作りと、カパ・メイキング
所要時間
6時間

内容
彫刻刀を使ってハワイおよびポリネシアの伝統的なデザインを竹に彫ります。
2〜3種類のオヘカパラと1種類のラパを彫り、布にプリントする工程を学びます。




ヤーン糸を使ったクロシェットレイ・メイキング
所要時間
4時間

内容
ウルベヒヤーンを使ったクロシェットタイプ(かぎ針を使用)のレイメイキングです。
アイー(首)用のポエポエレイを制作します。




Puniu(プニウ)作り
所要時間
4時間

内容
生のココナッツから、ココナッツドラム(プニウ)を制作します。



講師
ヒロ・せきね 先生(ワークショップ通訳兼任)
クムフラ。ハワイ島の専門学校講師としてコナに赴任。2007年アート活動がビッグアイランド観光局のプロモーションに採用。2008年AvexTraxのCD「ソング・オフ・アロハ」翻訳監修。 2010年TV番組「ハワイに恋して」リポーター。2012年歴史書「ほとんど知らないハワイの歴史物語」翻訳出版。
製作されているイプヘケは、ハワイのフラコンペティションの入賞者向けの賞品として採用されています。
池田ひさこ 先生
オリジナルウルベヒヤーンの開発に携わり、ヤーン糸を使ったクロシェット編みの普及に努める。
懇切丁寧な指導が定評のパウスカートショップのスーパーバイザー。故クムフラでありチャンターのチャールズ・カウプのアラカイ。


ご予約
ご予約方法
  1. 氏名
  2. メールアドレス
  3. 当日の緊急連絡先
  4. ワークショップを行いたい都道府県・市町村
  5. 希望するワークショップ内容と希望日時
  6. 上記内容をメール hula@pauskirtshop.jp またはTEL・FAXでご連絡ください。
    ご希望の内容を確認後、ご相談・打ち合わせなどを行います。
ご質問・お問い合わせ先:パウスカートショップ
TEL:0254-22-6127
メール:hula@pauskirtshop.jp
ご不明な点などございましたらお気軽にお問合せください。

注意事項
  • ほかのワークショップやフェス・イベントと日程が被ったり直近の場合は日程の変更をお願いする場合がございます。
  • クラフト材料の入荷・準備などがご希望日までに間に合わない場合、お断りまたは開催日の変更をさせていただく場合がございます。
  • 所要時間は進捗状況によって時間が延長する場合があります。
    お時間にゆとりをもってご予定をお立てください。
  • ワークショップの開催場所の提供はお客様でご用意をお願いしいます。
  • 持ち物、準備についてはワークショップの内容の応じて異なります。
    ご希望のワークショップがお決まりの際にご連絡いたします。
  • 受講料および詳細についてはお気軽にお問い合わせください。
  • 【TEL】 0254-22-6127 【FAX】 0254-20-7343 【mail】 hula@pauskirtshop.jp


電話注文 0254-22-6127

営業日について

2024年2月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29
2024年3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
   :休業日


電話受付時間

月〜金 9:30 〜 18:00
土 10:00〜12:00/13:00〜17:00 日/祝日 定休
電話受付時間変更のご案内
実店舗のご案内

配送・送料について

宅配便
  • 送料:770円(税込)より
  • 8,800円(税込)以上のお買い上げで送料無料
メール便
  • 送料:全国一律 275(税込)
  • 8,800円(税込)以上のお買い上げで送料無料
  • パウスカートはメール便ではお送りできません。
  • メール便でお送りした商品は、破損・紛失時における補償はございません。
  • メール便をご希望の場合はメール便のご利用についてをご確認の上ご利用ください。
配送・送料規定
詳細は 配送と送料について をご確認ください。

支払い方法について

  • クレジットカード
  • スマートフォンキャリア決済
    (docomo/au/SoftBank)
  • Amazon Pay
  • 郵便局 (ゆうちょ銀行)
  • 銀行振込 (PayPay銀行)
  • 後払い (コンビニ・郵便局・銀行)
  • 代金引換 (現金払い)
  • 店頭支払い (現金払い 新潟県)
詳細は 支払方法について をご確認ください。 

問い合わせ先

パウスカートショップ 本店
月〜金曜 9:30 〜 18:00
土曜 10:00〜12:00/13:00〜17:00
[日曜・祝日定休]
TEL 0254-22-6127 / 070-9090-6127
FAX 0254-20-7343
電話受付時間変更のご案内
ドレス事業部
月〜金曜 10:00 〜 18:00
[土曜・日曜・祝日定休]
TEL/FAX 0254-20-7584

営業日について

2024年2月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29
2024年3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
   :休業日

返品交換について

返品交換
商品到着後1週間以内にお電話(0254-22-6127)にてご連絡ください。
商品1点につき交換手数料1,100円(税込)かかります。
返品交換のガイドライン
詳細は 返品交換のガイドライン をご確認ください。ご注文時は、この ガイドライン にご了承いただいたものとします。 

モバイルショップ